Loading

BLOG

その働き方改革は、成功しません!

働き方改革は、なぜうまく進まないのか?

今、巷を賑わす働き方改革って、結局少子高齢化で人手が足りなくなるのをカバーするのにより効率的に成果を上げるように働き方を変えてください。なんですが、これって、従業員の問題じゃなくて組織対応の問題だと思います。従業員に頭から頑張れでなんとかなる訳はありません。

もう既に必死に仕事をしている訳で、就業人口が減ることは、パラダイムシフト=ゲームのルールが変わることなのです。

必要なのは『働かせ方改革』ですよね。

問題は従業員の『やる気』です。やる気をどう引き出すかが最大のポイント。

では、やる気って何ですか?

自分の『考え方』に合った仕事をやることですよね、そう考え方=思考特性です。

自分の思考特性に合った仕事をこなしている時、人はやる気を最大限発揮します。思考特性に合わない仕事をさせられると、させられ感満載でやる気は生まれません。やる気を出せ出せとやいやい言って出るものではありません、皆さんご存知ですよね、企業の管理職も自分でわかっていることです。でもそうしか言いようがない。やる気を引き出すのにどうしていいかわからない。精神論で突き進む、では無理ですよね。

その仕事を行うに最適な思考特性の持ち主に、その仕事をさせなければ、やる気が生まれないので効率は当然上がりません。

じゃあどうしたら思考特性に合った仕事ができるのか?その仕事にフィットした思考特性はどういうものなのか?

単純にまずは自分と自分の組織の構成員の思考特性を診断することが最善手ですよね。

この思考特性の診断には色々な診断があります、思考特性の考え方、手法、メソッドというかが多く存在するからです。最適な思考特性のメソッドを見つけることが重要です。シュチュエーションによって適不適があります。このあたりのお話はまた別のページでお話します。

思考特性を生かした組織運営こそ働き方改革を成功させる根幹的な戦略なのです。

 

諸葛孔明曰く『時務を知るを英傑とす』タイミングと時流、パラダイムを理解し察知することが今も昔も重要です、そのセンスが。

 

思考特性で見る『魔法少女まどか☆マギカ』

思考特性で見る『99.9』

関連記事

  1. 最強のチームを作りましょう!

    2018.07.10
  2. 思考特性で見る『スタートレック』

    2018.07.09
  3. 思考特性で見る『99.9』

    2018.07.11
  4. 営業は、お客様のここを掴め!

    2018.07.12
  5. そこを探しても自分は見つかりませんよ!

    2018.07.11
  6. 思考特性で見る『少女週末旅行』

    2018.07.01
PAGE TOP